検索中・・・
検索ウィンドウを閉じて下さい

検索結果 [ ] 検索を狭める為に、タイプし続けて下さい。


image

痛みに敏感な利用者 には、最大の思いやりが必要です

過敏な利用者のリフトを行う場合には、リフト操作全体が出来る限り優しく行える様にリフト補助具を選択してたり、計画性を持つ事が大事です。ソフト・パッド付きの柔らかい生地か、強化された圧力を緩和する表面を持つスリングの選択を忘れてはなりません。

痛みに敏感な利用者を扱う作業については、座位のリフトのスリングとスリングバーの両方を慎重に選ぶ事が大事です。その他のリフト状況についても、リコは特に過敏な利用者用に専門に設計された製品とアクセサリーをご提供しています。

スリングバー

上体の痛みに敏感な利用者については、幅がより広いスリングバーによって過敏な部位の圧迫や、必要以上の接触を防げます。四点支持は、より楽なリクライニングの座位を提供出来るので、脚の下の圧迫を減らせます。リコは、この目的用に次のいくつかのスリングバーのご用意があります。

  • ユニバーサル・ツインバー670
  • スリング・クロスバー450
  • スリング・クロスバー670
  • スリングバー・サイド・ユニバーサル

立ち上がりリフト

立ち上がり用リフトのサビナII は、幅広のカンフォート・スリングバーを装備出来、その上でリコ・カンフォートベストと組み合わせて利用出来ます。カンフォートベストは利用者の腕の外側に嵌めるので、例えば脇下の圧迫に過敏な利用者にとっては良いです。

座位リフト用のスリング

幅広いアクセサリーのラインの多くは、標準製品或いは注文製品として痛みに敏感な利用者用に、特別に適する生地でのご用意があります。

  • 多くの一般的なスリングは、体にも皮膚にも優しい感触の柔らかい合成羊皮のパッド付きの脚サポート或いはストラップ・ループでもお求めになれます。
  • もう一つの一般的なソリューションとしては、脚部サポート、背中或いは頭部の補強されたスリングがあります。スリングのポリエステル生地の補強により圧迫が広範囲に分散されるので、痛みに過敏な利用者が苦痛と感じる生地の皮膚への食い込みを防ぎます。リコのほとんどのスリングは補強された設計のご用意があります。

リコのスリングについて詳しくはハイテク・スリング・ガイドをご覧になり、適切なスリングをお選び下さい。»

水平リフト

例えばICUの状況で、水平な体位でリフトされる必要のある過敏、或いは負傷された利用者用に特別に開発された水平リフトがあります。

リコ・ストレッチ 600 IC は利用者を完全に水平にリフトし、ストラップは装着の際も取り外しの際も皮膚に大変優しいです。詳しくは»  

当初より、私共が製品 を開発させて頂く利用者の方への配慮を最重要視して参りました。私共のコンセプトは、常に世界中の利用者と介護者の生活の質を向上させるという日々の活動におけるビジョンを反映しています。