検索中・・・
検索ウィンドウを閉じて下さい

検索結果 [ ] 検索を狭める為に、タイプし続けて下さい。


リコストレッチ 1900

例えば手術、X-線、集中治療に関連しての利用者の水平な位置での移動はしばしば難しいものです。この移動は素早く簡単に、介護者に負担をかけずに、利用者にとっては快適で安全に行わなければなりません。リコストレッチ1900は全ての条件を満たします。

ストレッチャーは利用者リフトに接続されるので、利用者を例えば、ベッドから担架間で介護者に負担をかける手動の持ち上げ無しで移動させられます。

又、排泄及びシーツ交換の様な利用者介護中は利用者を手動よりは、担架を使った持ち上げが出来れば簡単になります。更に、開放的な設計なので、例えば呼吸用補助具のチューブが移動作業を通して接続したままに出来ます。リコストレッチ1900は19 kg (42 ポンド)しか重量が無いので、スマートに収納出来ます。

リフト・シート

リコストレッチは一枚か、二枚セットのリフト・シートからお選び頂けます。2枚セットのリフト・シートは下の部分が必要に応じて外せるので、例えば婦人科の手術に特に適しています。

担架について詳しくは»

当初より、私共が製品 を開発させて頂く利用者の方への配慮を最重要視して参りました。私共のコンセプトは、常に世界中の利用者と介護者の生活の質を向上させるという日々の活動におけるビジョンを反映しています。