検索中・・・
検索ウィンドウを閉じて下さい

検索結果 [ ] 検索を狭める為に、タイプし続けて下さい。


コンフォートスリング・プラス モデル 300/310

コンフォートスリング・プラスは快適な座位を提供します。個別の調節無しに体の線に沿います。コンフォートスリングはいわゆる「フル・スリング」と称されるもので、利用者は着用して、例えば車椅子に移動後もスリングを付けたままです。

正しく合わせて、装着されたコンフォートスリング・プラスは、利用者に安全感を与え、高度な快適性と背中のサポートを提供します。

コンフォートスリング・プラスの先行モデルであるリコ・コンフォートスリングは長らく人気のあったスリングでしが、今回は設計変更後に改名をしました。前のコンフォートスリングに比べて、コンフォートスリング・プラスはより幅広で長いので、サイズがいくらか大きくなりました。新設計により、利用者には、座位での一層の快適性と増加した安心感が提供されます。変更により、スリングバーからの距離も長くなり、利用者はより快適性を感じ易くなりました。

コンフォートスリング・プラスは、多くの肢切断者及び、例えばリウマチ患者等の、特に痛みに敏感な利用者用の選択です。

腕はスリング内に入ります。座位は基本的には直立ですが、スリング・クロス・バー450或いはサイドバーと延長ループの組み合わせにより半座位になります。

コンフォートスリング・プラスは、MとLの二つのサイズでのご用意となります。LはMよりも幅広で丈も長いです。この場合には、サイズの選択は余り重要にはなりません。どちらのサイズも小柄な利用者にも大柄な利用者にも使えます。

各種の生地とデザイン

コンフォートスリングは各種の生地及びデザインで注文出来ます。移動の完了後に、スリングが長時間にわたり利用者の下に敷いたままにされる場合には、ポリエステル・ネットをお勧めします。

コンフォートスリング・プラスは、体に痛みを感じやすい利用者向けに、柔らかいパッド入りシート(合成羊皮)と一緒にお使いいただけます。

入浴とシャワー用には、ブラスチック加工ネット版があり、水を通します。これは簡単に拭いて乾かせます。

トイレから/トイレへの移動には、開口部付きコンフォートスリング・プラス、 モデル310をお勧めします。

重要な考慮項目

モデル310 では、より小さい排泄用が特注出来ます。
詳しくは、取扱説明書をご覧下さい。

選択肢

排泄用コンフォートスリング・プラスの代替や、トイレの際のご使用としては、次をお勧めします。

image

スリング・アセスメントへのアクセス、定期点検の指示については、 最寄りのヒルロム代理店 にご連絡下さい。

  • フラッシュ・プレーヤーをインストールしていない場合は、adobe.comより直接ダウンロード出来ます。

  • カンフォート・スリング・プラス・モデル300 ネット・ポリエステル及びユニバーサル・スリングバー450


 

共有する

当初より、私共が製品 を開発させて頂く利用者の方への配慮を最重要視して参りました。私共のコンセプトは、常に世界中の利用者と介護者の生活の質を向上させるという日々の活動におけるビジョンを反映しています。